« 池間大橋 | トップページ | 来間大橋 »

2008年2月18日 (月)

鳥人間に丸吉食堂



旅行3日目raincloud



今日も素敵なお天気
昨日より天気悪い、それに強風typhoon



今日は宮古南部と来間島の観光
まずは東平名崎を目指す。






Higashi1
奥に見える灯台は東平名崎の灯台。



写真では風は感じられませんが
その灯台にたどり着くまでに
何度も自分は鳥になれると勘違いしそうな程
自分が飛びそうになるwobbly
風を甘くみてた。
すげー怖かった。typhoon



無事に灯台にたどり着いたら
灯台の管理の人に
今日の風速は20m位だねと言われる・・・・。



これで20m。マジかよ。bearing



さらに灯台の管理の人はさらっと

『数年前に台風でここは90mの風が吹いたさ~
車も飛んじゃったね。』dog





おいおい。20mでも鳥人間と勘違いしそうなのに
90mってアンタsweat01
台風って怖えぇ~dash



自然ってすごいっす。



Higashi2
灯台のてっぺんからの景色
怖くてびびりながらとった一枚sweat02






Higashi3
そんな灯台の管理のにいにい。
20mの風なんて風じゃないわよくらい平気なたたずまい。
おまけに灯台で三線片手に唄まで唄ってくれました。



がんばって風の中灯台まで来てよかったよ。
素敵な唄をありがとう。





その後、イムギャーマリンガーデンをみたりして



Imugya
ほんとにこんな天気なのに海の色は綺麗なんだなぁ。





楽しいお昼ご飯の時間restaurant





今日は新里にある丸吉食堂へ。



ここは昔からの宮古そばの
盛り付けをいまだ守っているそば屋さん。



昔からの盛り付けって???



説明しよう!←ヤッタ-マン風

宮古そばは面が細めでストレート
そして具が中にもぐっているんですshine




そんな昔からの盛り付けも最近は
ずいぶん減ったようなのですが
ここの丸吉食堂さんはいまだ守っていますnote







そんな宮古そばがこちら



Soba1
まず具が潜ることを知らなければ
テンションの下がるかけそばに見えるでしょう。




でもでも、中をほじくると


Soba2

いた~!お肉にかまぼこheart01




アハハハハ~。感動happy02
ちょっとうれしい宮古そば。


ちなみにソーキそばなどは具は潜ってないのであしからず。




そしてこの丸吉食堂はおそばのあとにデザートもつきます。



Soba3
アイスキャンディー付きshine



素朴な味のキビのアイスキャンディーでした。
宮古そばはこれで大が450円。
安いよなぁ。



Soba4
車がないと行きづらい場所ですが
昔からの宮古そばが食べたいひとは
足を運んでみてください。




今回は食事は当たりが多いlovely
天気が悪いから、食事までがっかりだと
テンションがた落ちだったから
よかったよ・・・・。




|

« 池間大橋 | トップページ | 来間大橋 »

沖縄旅行記-宮古諸島」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466515/38720229

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥人間に丸吉食堂:

« 池間大橋 | トップページ | 来間大橋 »