« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月21日 (木)

SOOProject



沖縄の海を愛する人へ
と活動をしているSOOProject



Soo
ゴムの腕輪を300円で買うと
一部が沖縄の海を守る活動に寄付されますmoneybag


ワタシも宮古で見つけたのでさっそく購入。
沖縄のコンビニやお店に置いてあるので
興味のある方は寄付にご協力ください。


2040年には地球温暖化で沖縄の砂浜が
無くなってしまうなんて説もありますdash

ワタシも出来るところからエコ対策
始めていこうと思っていますconfident





それとお正月の沖縄本島と先日の宮古島の写真を
HPにアップしました。
お暇な方はご覧くださいませ。




| | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

パイナガマビーチ



旅行4日目最終日cloud



天気はくもり。
今日は雨は降らなさそうだけど
結局、最後まで青い空は見れなかったweep



飛行機はお昼の便なので
午前中は平良市街近くのパイナガマビーチ付近をお散歩




Pai2
パイナガマビーチに行く途中




Pai
平良中心街から徒歩10分位にあります



隣は伊良部に行く港がありますが
港の隣に綺麗なビーチがあるなんてね。





そんなわけで
急に決まった宮古島旅行でしたが
天気が悪くてもそれなりに楽しい4日間でした。
今回ご飯は失敗しなかったし。(結構これ重要sign03

天気がよかったらもっともっと
感動したんだろうなって悔しい気持ちもあります。
でも、また来ればいいわけだしsmile

宮古はにげませぬrun



旅の締めくくりは少し早めの昼ご飯heart04




Umi1
パイナガマビーチの近くにある海の幸
宮古で捕れたお魚が食べれるお店




Umi2
お刺身定食2000円
お昼ではちと値がはりますがタカセ貝とか
いただけましたshine



ボリューム的には奥武島海産物食堂のほうが
お得感がありますが
宮古の最後の食事までおいしい魚介類
いただけましたbleah




実は最近までつわりで
魚介類を受け付けなかったワタシが
宮古に来てお魚が久しぶりにうまーいと感じた。
復活したかflairと思ったが
帰ってきて群馬のスーパーのお刺身は
やっぱり食べたくなかったcoldsweats01




食事後、宮古空港へ




Miyako
JTA074便13:10発羽田行き
宮古とバイバイですweep


また会いませう、宮古papershine





最後に帰ってきてから見てはいけない
画像を見てしまったのでご紹介。
JTAのサイト美ら島物語で掲載されている
本当はこんな素敵な宮古の写真でお別れです。coldsweats01





Shimoji
下地島空港
ワタシが見た青も青かったけどさ・・・・。





Ikema
池間島
晴れたらこんななんだ・・・・・。







絶対リベンジ、宮古punchannoy



| | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

来間大橋



お昼ご飯後、来間島へ




Kuruma
晴れだったらなぁという言葉は
この頃にはあまり出ませんでしたgawk




海岸で貝殻とか探しながらふらふら




今日の観光名所最後は
前浜ビーチ


ここは『東洋一の白い砂浜』がキャッチフレーズcoldsweats01




Maehama
確かに綺麗でござんすよshine



こんな雨でも綺麗なんだからねぇ・・・。




また宮古島に来たいな。
そう心の中で思いました。




夜は西里大通りにある居酒屋『ちゅらんみ』へ



お食事はなかなかおいしかった。
そしてここのおかあさんと仲良しになる。
また宮古に来るねと宣言して
3日目の夜は終わりしました。




Churannmi
一緒に写真をとりましたheart02
おかあさん!写真送ったからね~loveletter



| | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

鳥人間に丸吉食堂



旅行3日目raincloud



今日も素敵なお天気
昨日より天気悪い、それに強風typhoon



今日は宮古南部と来間島の観光
まずは東平名崎を目指す。






Higashi1
奥に見える灯台は東平名崎の灯台。



写真では風は感じられませんが
その灯台にたどり着くまでに
何度も自分は鳥になれると勘違いしそうな程
自分が飛びそうになるwobbly
風を甘くみてた。
すげー怖かった。typhoon



無事に灯台にたどり着いたら
灯台の管理の人に
今日の風速は20m位だねと言われる・・・・。



これで20m。マジかよ。bearing



さらに灯台の管理の人はさらっと

『数年前に台風でここは90mの風が吹いたさ~
車も飛んじゃったね。』dog





おいおい。20mでも鳥人間と勘違いしそうなのに
90mってアンタsweat01
台風って怖えぇ~dash



自然ってすごいっす。



Higashi2
灯台のてっぺんからの景色
怖くてびびりながらとった一枚sweat02






Higashi3
そんな灯台の管理のにいにい。
20mの風なんて風じゃないわよくらい平気なたたずまい。
おまけに灯台で三線片手に唄まで唄ってくれました。



がんばって風の中灯台まで来てよかったよ。
素敵な唄をありがとう。





その後、イムギャーマリンガーデンをみたりして



Imugya
ほんとにこんな天気なのに海の色は綺麗なんだなぁ。





楽しいお昼ご飯の時間restaurant





今日は新里にある丸吉食堂へ。



ここは昔からの宮古そばの
盛り付けをいまだ守っているそば屋さん。



昔からの盛り付けって???



説明しよう!←ヤッタ-マン風

宮古そばは面が細めでストレート
そして具が中にもぐっているんですshine




そんな昔からの盛り付けも最近は
ずいぶん減ったようなのですが
ここの丸吉食堂さんはいまだ守っていますnote







そんな宮古そばがこちら



Soba1
まず具が潜ることを知らなければ
テンションの下がるかけそばに見えるでしょう。




でもでも、中をほじくると


Soba2

いた~!お肉にかまぼこheart01




アハハハハ~。感動happy02
ちょっとうれしい宮古そば。


ちなみにソーキそばなどは具は潜ってないのであしからず。




そしてこの丸吉食堂はおそばのあとにデザートもつきます。



Soba3
アイスキャンディー付きshine



素朴な味のキビのアイスキャンディーでした。
宮古そばはこれで大が450円。
安いよなぁ。



Soba4
車がないと行きづらい場所ですが
昔からの宮古そばが食べたいひとは
足を運んでみてください。




今回は食事は当たりが多いlovely
天気が悪いから、食事までがっかりだと
テンションがた落ちだったから
よかったよ・・・・。




| | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

池間大橋



お昼ご飯後、雪塩の工場で塩を買い
西平安名崎へ




Nishi1
天気は相変わらずです




Nishi2
西平安名崎からみた池間大橋




Nishi3
風も強いので風車がグリングリン回っていました






そして宮古島と池間島を結ぶ池間大橋へ
全長1425m!




Ikema1
あぁ、天気がよければ・・・




Ikema2
こんな天気なのに海青いんだよなぁ。
ほんとに悔やまれます。




雨の中ドライブしていると
この時期はサトウキビ狩りの最盛期なので
雨でも風が強くても
おじいやおばあが外で働いていました。




Ikema3
観光客なんか相手にしてられないくらい
島の人たちはこの時期大忙し。




そんな狩りたて絞りたてのサトウキビジュース
飲んでみちゃいました。




Kibi
あまーい。
もっと青臭いのかとおもったけど意外にイケル。




Kibi2
こんなかんじで絞ってくれます。
1杯100円




と天気にはさっぱり恵まれることもなく
2日目の観光は終わりました。




夜ご飯は宮古の平良市街の『真神』というお店へ。
沖縄にしては値段は高め。
でもこだわりの食材を出しているようで
そこで夜光貝や宮古牛を食べました。
西里大通りにあります。
でも今年東京にお店を出すとのことで
いつまで宮古でやってるかわかないそうです・・・。
アハハハ。


| | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

すむばりそば



旅行2日目cloudrain



今日も素敵なお天気typhoon
気温は17度前後。
群馬に比べれば暖かいですが・・・



今日は宮古に戻って宮古北部と池間島の観光



しつこいようだけど天気が良ければ
楽しいドライブになることでしょうshock



さぁーてどこ行こう。。。



とりあえず相方さんがマグロに反応したので
宮古島マグロ回遊館ラボタへ




Neko
ネコです。
ここはマグロ回遊館ラボタです。




Kuma
クマノミです。
ここはマグロ回遊館ラボタです。




マグロは?




興味のあるかたはHPをじっくりご覧くださいsweat01




ちなみに冬に行くと入場料が700円になります。
通常は900円。
でも900円ならイラっときたかもしれません。
もしマグロを見るならば葛西臨海水族館にワタシは一票coldsweats01






その後パーントゥのお祭りで有名な
島尻にあるマングローブ林へ
島尻マングローブは宮古諸島では最大規模の群落らしい





Miya1
途中雨が降ってきたので引き返しましたが
1km程遊歩道がありました。




今回、季節はずれに天気は雨というのもあるが
観光地にいっても貸切状態が続く。
まぁ、こんな天気じゃしょうがないか・・・。




そんなときは
おいしいご飯で発散するしかないのだhappy02


ということでタコ料理で有名なすむばり食堂へshine





Sumu1
池間大橋手前にひっそりたたずむ定食屋




見た目は沖縄の普通の定食屋




Sumu2
ワタシはすむばりそば
タコが入ったそばです。




Sumu3
相方さんはタコ丼
見た目は普通の親子丼に見えますよね・・・。




ところがワタシに一口もくれずに
相方さんが黙ってむしゃむしゃ食べているpig
ワタシのすむばりそばもアサリの出汁が効いていて
見た目以上に美味いdog




相方さんがぺろりと丼を平らげたので
ワタシは『そば食べる?』と聞くと
コックリとうなずくcoldsweats01




『相方さんよ。そんなにうまいのかい。』




今度はわたしの残りのそばを完食してしまいました。


そしてポツリ




『ここに来る為にまた宮古に来てもいい』←相方談




人生の中で片手に入るくらいおいしかったそうだ。flair




北海道にいついけるんだい?といつも言う相方さん。
雨の中、宮古に来てよかったねweep
真冬の宮古に拉致した甲斐があったよcatface



よかった、よかった。

| | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

下地島



お昼ご飯後、下地島へ


といっても伊良部島と下地島は
橋で何本かつながっているので
境目が微妙な感じ。

下地島は土地のほとんどが日本で唯一の
パイロット飛行訓練場であーる。
タイミングがよければタッチアンドGOの
離発着を間近で見れます。

でもワタシは飛行機よりも
その近辺の海の色は綺麗だぞーという
口コミを聞いていたのでそれが目的。
こんな天気でも海は青いのかのぉ・・・・。





Shimoji1
青かった・・・・。


小雨まじりのこんな天気なのに
本当に青い海だった・・・。



また心の中で叫んでしまう。


天気が良かったらな~!crying


宮古島はサンゴで隆起した島で山も川もないので
雨が降っても海に土砂が流れないから
海は綺麗なんだぞー
と聞いたことあったがこんな天気なのに
本当に綺麗だった。


Shimoji2
ここが飛行訓練場
なんかGメン75な感じ。←古いって?


しばし青い海をボーっと見てたら
飛行機がやって来ました。shine


Shimoji3
ラッキー☆


タッチアンドGOの練習を運よく見ることが出来ました。


Shimoji4
この飛行機その後何度も練習してました。

ずっと見てても青い海は飽きませんが
さすがに寒くなってきたので次のスポット通り池へ


通り池は雨水による石灰水の侵食が造った
神秘的な自然の造形らしい。
ダイビングスポットでも有名で沖縄の天然記念物。

さぞかし天気が良ければ綺麗なのでしょう。
ね、天気がよければ・・・・・。






Shimoji5
きっと天気がいいと青いのでしょうcatface





Shimoji6
私達以外だーれもいません。独占状態。
ある意味のんびり散策できますgawk






ま、そんなわけで下地島も観光終了。
今日は伊良部島に1泊です。
さっそくお宿に向かうことに。



Inau1
今夜お世話になるのは佐和田の浜の近くにある
『いなうの郷』さん


部屋はコーポの一室です。
リゾートをお好みの人だったらえぇ~とお思いでしょうが
でもなんだか住んでる感じで落ち着きました。


Inau2
奥がキッチン。
それと和室と洋室があって洋室にはベットがあります。
4.5人で泊まっても狭さは感じないかも。
そんで一人3500円。


おまけに外からは海も見えます。
でも今回は・・・・


Inau3
雨ですからね・・・・・。
でもきっとハイシーズンはたまらないでしょう。

あぁ、ハイシーズンに泊まりたい・・・。
(ハイシーズンに泊まっても値段変わりません)


夜は回りになにも飲食店はないのですが
下に食堂があってそこで飲むこともできます。
それに定食なんか一番高くても600円?!delicious
オリオン生ビールが500円だったことを考えると
定食の安さが際立ちます。それにおいしかったです。
(写真撮るの忘れました)


ワタシ達は朝食をつけたので一人4000円でしたが
(おいしい朝食でした)
のんびり離島を楽しむにはいいところです。


といろいろ叫びたい気持ちはありますが
のほほんと旅行1日目は終わるのでした。

| | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

伊良部島



旅行1日目cloud



宮古空港に着いてからレンタカーcarを借りて
車と一緒にフェリーに乗り伊良部島へship

伊良部島は宮古からフェリーで20分程で行けます。
車を載せても往復3000円程。
伊良部は何気に広いので
車があったほうが観光は便利なので
いっそ宮古から車と一緒に行ってしまうほうが便利。
便もけっこう出てるので待つことも少ない。



Ship
これに乗って伊良部へGOです。




Ship2
奥に見えるは宮古島




Irabu1
伊良部島に到着です


今日は旧正月の元旦
沖縄では旧正月に今年の大漁を祝って
大漁旗を掲げるらしいです。


Irabu3
ということで大漁旗が風になびいていました




そんなわけで
天気はいまいちですが伊良部島を観光に。


Irabu4
渡口の浜



Irabu5
サシバ展望台からの景色


言ってはいけない言葉が口から出そうですが
相方さんに聞こえるとパンチを食らうので
心のなかで叫びます。


天気が良かったらな~!crying


でも覚悟でこの時期着たんだから
しょうがないです。

と、心の悲しい叫びを抑えて
旅行初のお昼ご飯。

伊良部はすごくがら~んとして観光客もまばらだったので
お昼ごはんはどうしよう状態。
ちょうど、渡口の浜で観光バスに出会ったので
そのとき添乗員さんに
『この辺でお昼が食べれるところはありますか?』
と聞いたらとても丁寧に教えてくれたので
そこへ向かうことに。

でも・・・お休みでした。wobbly

そんでもう1件教えてもらったなぁと
ゴルフ場の近くまで行って見ると
飲食店らしき店がどこにもない。


んー・・・・。


ということでゴルフ場の人に聞いてみると
これまた丁寧に場所を教えてくれた。
『ここならまだやってると思うさ~』


ということでレストラン入江へ。


Goya

どっか~ん!

ゴーヤチャンプルー定食600円!!!

おいおい、ゴーヤ1本分炒めてあるんじゃないかって
くらいボリューミィriceball


そんなゴーヤと戦ってる最中に外は雨が降り出す。
午後は伊良部と橋でつながってる
下地島へ行こうと思ってるのになぁ・・・・。

せめて止んでくれよ~。


| | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

真冬の宮古島

先月、沖縄本島に行ったんじゃなかったっけ?
えぇ!そうかしら?←と、とぼけてみる
でもとぼけても行ってしまったhappy01


真冬の宮古島へheart04


2月は一番寒いし、天気も悪いし、覚悟の上。
行ったところで青空なんて夢の夢dash
でも着くまでは期待なんかもしてみたり・・・。

羽田6:50発JTA宮古行 ビバ!直行便airplane

宮古10:10到着foot




Kuuko
宮古空港に着いて空はやっぱりどんより曇り空だった。
今、宮古ではオリックスがキャンプをやってるので旗もパタパタとお出迎え




空港到着、雨ではなかった。
ならいいか。←だんだん強くなる自分think



今回は3泊4日の宮古島と伊良部島の旅


今年は夏に旅行が出来ないので
ぶっちゃけマイル消化の旅でもある。
なら、もう少しあったかくなってからでもいいではないか。
ワタシもそう思った。せめて3月。
でも相方さんと都合が合わなかったのでいた仕方ない。
というか、また行ければ行けばいい??lovely



ということで急遽決まった宮古島の旅レポートです。



| | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »