« ぱいかじ | トップページ | 2007泡盛梅酒パート1 »

2007年5月28日 (月)

オープン



今日、羽田ー那覇の往復オープンチケットを
手に入れました☆



Open
今日から8/25までは空席が
あればいつでも沖縄へ行けてしまう(^0^)




なぜオープンにしたかというと・・・。
お盆の時期のハイシーズンに行くには
これが一番お得と気付いたのです♪



ではそのちょっとしたからくりを教えちゃいます。
まず株主優待券を手に入れましょう。
オークションだと1枚5,000〜8,000円位
(金券ショップだと相場はもう少し高いです。)
航空会社の優待券は毎年有効期限は5/31までなのです。
なので5月になると有効期限が迫るので叩き売り状態に。
それをうまく使いましょう♪
なので私は5月頭にオークションで
1枚2,000円でGETしました☆ここがミソです。


ちなみに今年発行の株主優待券もオークションで
出始めていますが有効期限がたっぷりあるので
今、オークションで見ると8,000円位します。
1枚で1便券が必要になるので往復だと1人2枚必要です。
2人で行けば4枚必要。
私は2,000×4=8,000円の出費ですが
今、今年の優待券を買うと8,000×4=32,000円?!
24,000円も多くかかってしまいます・・・。
なので有効期限の切れそうな去年の株主優待券を
安く手に入れておくほうがいいんです。


ちなみに株主優待券を使うと正規運賃の50%で
日本国内の便が買えます。
なので遠くに行けば行く便程お得なんですね。
(そのかわり近場だとあまりお得感はない)
それにツアーと違いマイルも75%貯まるし、
好きな便も選べます。変更も可。


じゃぁこれを使えば半額で沖縄へ♪といいたい所ですが
航空券の発売は2か月前。
5/31の期限が切れるギリギリの優待券を使ったら
7/31までしかまだチケットは発売していません・・・。


だからオープンなのですねー。
オープンは発行日から90日間有効です。
なので5/28に買えば8/25まで空席があれば
いつでも使えるのです。


ムフフ。(^0^)ノ からくりわかりました??


本来普通にお盆にチケットを買ったなら
正規運賃39,500×2=79,000
今回はJクラスにしたので+2,000
空港利用料200円で81,200円かかります。
でも私がかかったお金は全部で45,600円。
35,600円お得しました〜☆(^0^)v
お盆は2人で行くので合計71,200円の得!!!
その浮いた7万でお宿が充分とれちゃいます〜
結論、お盆に自由にプランをたててもそんなに
悲鳴をあげるほどの金額ではないのです。(^0^)v
ツアーで探しても多分この金額では行けませぬ。


わーはっはっは。
意外と知られてないからくりです。
このブログを読んだ人はお得したわね♪
まだ5/31まで3日あるわよ。ムフフ。


ただ、JTA便はこの株主優待券が使えません(涙)


なので離島に行く場合は、ここからさらに航空券が必要です。
でも沖縄発のツアーというのもけっこうあります。
私は予約した時点で便も選べるのでJ-TAP
飛行機&1泊ホテル付きのフリープランをとりました。


私は沖縄になると何故こんなに頭が働くのでしょう・・?!
もっとこれを仕事に活かしたいものです・・・。(^_^;)


そんな準備は着々と予定通りに進んでて
おかげでこの旅行に行くまでの2か月間
どんなにつらいことがあっても沖縄妄想だけで
とりあえず生きていけそうです。( ̄▽ ̄*)←おおげさ

|

« ぱいかじ | トップページ | 2007泡盛梅酒パート1 »

沖縄のあれこれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466515/38720374

この記事へのトラックバック一覧です: オープン:

« ぱいかじ | トップページ | 2007泡盛梅酒パート1 »