« 手作りこーれぐーす | トップページ | 明治記念館にて »

2006年9月15日 (金)

久米島紬



久米島へ行った時、島の学校@久米島で体験した
久米島紬のコースターが昨日我が家に届きました。

Kume1
織り機に糸がつながってるので
すぐ切って渡すことは出来ないので
後日郵送だったのですが、意外と早く我が家へ来ました。




織り機は初体験でしたが
こういう細かい作業大好き☆なので
楽しかったですね。もっとやりたかった。



Kume2
琉球グラスと組み合わせるとこんな感じ。
ちなみにこのグラスは去年、体験してつくったもの (^_^;)←体験好き☆




久米島紬は幾何学模様をしっかり計算して
糸を染めることから始まり(そうしないと柄がずれる)
織り機で織って一人でほとんど完成させます。
糸は久米島の鉄分の多い泥で糸を染めるんですって。
だから久米島しか出来ない重要無形文化財。
反物もかるーくうん十万します。


工房も見学しましたが
私よりも若い娘が織ってたりして
島全体で伝統を受け継いでいこうという姿勢があって
すごいなって思いました。



やっぱり伝統は廃れてはいけないですね。

|

« 手作りこーれぐーす | トップページ | 明治記念館にて »

沖縄のあれこれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466515/38720473

この記事へのトラックバック一覧です: 久米島紬:

« 手作りこーれぐーす | トップページ | 明治記念館にて »