« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月29日 (金)

素敵な再会☆


仕事で都内に行く時に時間があれば、
上野のわしたショップへ
しょっちゅう行くワタクシ。(゜∀゜)ノ



Washita
わたしの行きつけ?わしたショップ上野店



今日も素敵なものはないかしら♪と徘徊していたら
いつものラインナップとは違うじーまみー豆腐が・・・。



Kumeya3
喰米屋のじーまみー豆腐
常備置いてあるわけでなく今回限定だそうです。
値段は367円。ちょっと高めですね。




じーまみー豆腐が大好きなワタクシは
さっそく買って帰ることに♪


トロトロで、んまい ☆(゜∀゜)☆


どれどれ、なんてお店かね?

と沖縄に関しては
とっても勉強熱心なワタクシは
ラベルを見てさっそくGoogle検索★


あった〜。


ん?居酒屋?


どっかで見たことあるなぁ・・・。





思い出した! ☆(゜∀゜)☆

このお店行ったことある〜♪




そう、あれはまだ私が沖縄にかぶれる前、
高校の修学旅行以来14年ぶりに
沖縄へ行った時に沖縄料理ってこんなに
おいしいかったのね☆と感動して
1日に居酒屋3軒はしごした最後のお店だわ♪(゜∀゜)♪


さすがに3軒目だったから
お腹もいっぱいだったんだけど
このお店の豆腐のメニューが美味しかったから
酔っぱらいながら写真撮ったわ〜♪



証拠写真↓
Kumeya1
写真が暗いですが、豆腐がピリっとしてて
なんかいろいろまざってたの。
それを韓国のりで巻いて食べたんだけどおいしかった!



あの時はまだ、那覇の右も左もよくわかんなかったから
お店も適当に入ったんだけど、

また出会えたわね♪これも何かの縁ね〜☆



その時にじーまみー豆腐も食べてたわ♪



証拠写真↓
Kumeya2
この時の旅行は沖縄料理がびっくり&旨いで
食べまくったのよねぇ〜♪オホホ〜





あの時、感動したお店に出会えて
うれしいワタクシなのでした。☆(゜∀゜)☆




わしたショップで出会えたおかげで
今度那覇に行った時、この店に行けるわ☆

DATA :喰米屋(くめや)
〒900-0033 那覇市久米2-11-26
098-866-9433

| | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

明治記念館にて



先週末は友の結婚式へ行ってきました。
場所は明治記念館。
台風が来るかもなんていってましたが
とってもいい天気。よかったよかった。


Meiji
お庭がとっても綺麗



Meiji2
真っ昼間からご馳走三昧


くいしんぼうなワタクシは
すべてに手を出して食べてしまうのですが、
おかげでお腹がパンパン・・・。
結婚式の料理はもう少し
量が少なくてもいいかと思われ・・・。


ともかくめでたい日でありました。

| | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

久米島紬



久米島へ行った時、島の学校@久米島で体験した
久米島紬のコースターが昨日我が家に届きました。

Kume1
織り機に糸がつながってるので
すぐ切って渡すことは出来ないので
後日郵送だったのですが、意外と早く我が家へ来ました。




織り機は初体験でしたが
こういう細かい作業大好き☆なので
楽しかったですね。もっとやりたかった。



Kume2
琉球グラスと組み合わせるとこんな感じ。
ちなみにこのグラスは去年、体験してつくったもの (^_^;)←体験好き☆




久米島紬は幾何学模様をしっかり計算して
糸を染めることから始まり(そうしないと柄がずれる)
織り機で織って一人でほとんど完成させます。
糸は久米島の鉄分の多い泥で糸を染めるんですって。
だから久米島しか出来ない重要無形文化財。
反物もかるーくうん十万します。


工房も見学しましたが
私よりも若い娘が織ってたりして
島全体で伝統を受け継いでいこうという姿勢があって
すごいなって思いました。



やっぱり伝統は廃れてはいけないですね。

| | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

手作りこーれぐーす



Kore1


この間、旅行に行った時に
島とうがらしを買ってきたので
手作りこーれぐーすを作りました。
といっても瓶に
島とうがらしと泡盛を入れるだけ・・・。



Kore3
島とうがらしさえ手に入れば簡単



Kore2
今回は請福酒造の請福で作りました


うちはけして都会とは言えない街なのですが、
近所にある酒屋さんはすごくいろんなお酒があって
東京でも見かけない泡盛も手に入ります。
(与那国の花酒とかもちろんオリオンビールもある♪)


なので沖縄で重い荷物をもって帰ってこなくても
ここで好きな泡盛がけっこう買えるので
ここの酒屋大好き。


こーれぐーすと話がそれましたが
この調味料でいろんなちゃんぷるーやそばに少しいれると
うまいのでお試しあれ☆

| | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

大人計画フェスティバル



先週末、多摩センターまで
大人計画フェスに行って来ました。




Otona4
場所は廃校になった中学校




Otona2
校舎に入るにも行列・・・




Otona3
我が輩は主婦であるを見てれば・・・?




大人が文化祭なんてアイデアは楽しい企画だと思うのですが
何をやるにも並ぶ、並ぶの連続で正直うんざり・・・。
クドカンのおばけ屋敷も3時間待ちだって!?ゲゲゲッ
楽しむ前に行列との戦いに疲れてしまいました・・・。


いろいろトークショーなどもやってはいましたが
ぶっちゃけ、入場の他に有料券があるんだけど
それをGETしていないと満喫出来ないかも・・・。
(大人の人一生懸命やってたのにごめんなさい)


あんなに混み合ってなければよかったんだろうけど
人を入れないと開催するにあたっての採算あわないだろうし・・・
難しいものです。



でもまた懲りずにこころみて欲しい。
一回きりじゃきっと、こんなのやったね〜なんて
幻のフェスになってしまうし。

| | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

沖縄旅行 久米島編2


5日目 曇り

昨晩雨がドドーっと降ったので微妙なお天気。

Kumori
宿のお部屋から見た朝日
晴れてくれ〜




天気がいまいちだったのですが、
でも今日しか行けない!
ということで午前中はての浜へ。


はての浜は、島の沖合7kmに横たわる砂州。
全長7〜11kmにおよぶ砂浜がずーっと続いています。
そこに行くにはボートに乗って行きます。
いくつか連れていってくれる観光サービスがあります。
当日でも1時間前に電話すればいけます。
私もお宿のおじさんにお願いしました。


Hateb
イーフビーチにもこんな看板があります



Hatea
雲行きいまいちですがはての浜へレッツラGO!



Hate2
確かに天気がよければ・・・



Hate1
でも綺麗です。



Hate3
ブルーのバスクリン状態



シュノーケルが借りれるというので
レンタルして泳いでみたら・・・



ニモがいるー!!!

━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!



Nimo
海の中はこんな感じだった。
写真が撮れないので私の下手なイラストで果たして
この気持ちが表現出来るかどうか微妙ですが・・・




☆感動しました☆

夢中になってひたすら泳いで
シュノーケリングを楽しみました。

はての浜サイコー

ただ、砂浜だけの島なので、
しっかり日焼け止めをしないととんでもないことになります。
(簡易トイレと屋根のある休憩所はあります)



バカみたいに泳いだので
お腹ペッコリン。
イーフビーチ界隈に戻ってお昼ご飯



Hiru
魚フライ定食 900円 ガッツリいただきました!



あー・・・気が着けば明日でこの旅行も終わり(T0T)
最後は疲れを残さずに帰りましょう♪と
午後は海洋深層水でアクアプログラムができるという
バーデハウス久米島へ


Bade
中にはプール施設があるのですが
かなりの水圧で全身をマッサージしてくれます
予約すればエステも出来ます♪




そんなこんなで最後の久米島の夜
今回、2日もお世話になったBarで締めくくりました。


Bar
ここでは、泡盛久米仙や米島など
たくさん飲まれてしまいました・・・。





6日目 晴れのち曇り



今日で沖縄ともお別れ (T0T)ノ


午前中はイーフビーチホテルのカフェで
海をボーッとながめ、
午後、ふくぎのおやじさんに
空港まで送ってもらいました。
ふくぎさんのご夫婦もとてもいい人でした☆
ありがとうございました♪


Kuukou2_1
離島の空港なのでかなり小さい。。
搭乗口も1つのみ。
迷うことはけしてないので便利ですけど。




Goya
空港で頼んだゴーヤチャンプルー弁当 500円
オイオイ、ゴーヤだけかよ!
超てんこもり・・・。美味しかったけど全部食べれないよ。




Kuukou3
JTA 13:20久米島発→羽田行き
さようなら〜久米島 (T0T)ノ
直行便は夏の季節だけ1便飛んでいます。




気が着けばあっと言う間の6日間、
楽しい旅を過ごしていました。



今週現実に引き戻されましたが
これでしばらく、がんばって仕事出来そうです。




では沖縄よ、来年また行くからねぇ〜♪

| | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

沖縄旅行 久米島編1


久米島に向かう船の中、
4時間なんてながーいと思いましたが ・・
船に乗る前に購入した『世界の中心で愛を叫ぶ』なんて
あまずっぺー小説を読んでいる間に到着♪



Ame
フェリーで移動中、豪雨にあってびっくり
空も海もこわい・・・




そして久米島に到着しました。
久米島でお世話になるふくぎさん
埠頭で送迎してくれたのでその車に乗ってお宿へ。
到着後、飲みにいって旅行3日目終了。





久米島プチ情報


沖縄本島から100km程西に行った周囲48kmの島です。
ガイドブックを読む限りでは
そんなに広くないのかなーなんて思っていたのですが、
久米島を甘くみてた。

けっこう広ーい。



Annnai
街は埠頭周りとイーフビーチ周りに密集しています。
最近はイーフビーチのほうが飲み屋やちょっとした雑貨屋、
島で唯一の24時間コンビニHOTSPARもあるし
観光はイーフビーチ回りが多いので
こちらのほうが泊まるなら便利かもしれません。




Gaide
あと島を網羅するなら
このタウンガイド久米島
これさえあれば島を充分満喫出来ます。
とまりん埠頭や久米島のあちこちにあるので
行けばすぐもらえます。参考までに。




4日目 晴れ

久米島2日目はレンタカーをして観光♪



Zawawa
街をはずれるとほとんどがさとうきび畑!!!
森山良子がざわわ〜♪と歌ってくれたら完璧




Shiro
宇江城跡からみた眺め
ここが島で一番高いところです。




Shiro2
宇江城跡からみた眺め2
この日はガスっていて視界はいまいち。残念。




Banta
比屋定バンタからの眺め
もっと天気がいいと景色綺麗だろうなぁ




Mifu
ミーフガー
子宝に恵まれない女性が拝むとご利益があるとか?!




Sakana
熱帯魚の家
昨日行ったBarで観光するなら
熱帯魚の家に行ってみてと言われたので行ってみました。
家なんかないじゃん!と思って覗いてみたら・・・
いるわ、いるわ、普通に泳いでますのよ。ここは熱帯魚の家です。




Kumesoba
この日のお昼 久米島そば
沖縄すばとの違いは3枚肉が入ってなくて
スパムとおでんの昆布みたいなのが入ってます。




Tatamiishi
畳石
五角形、六角形の平滑な石が亀の甲羅みたいに
自然に出来たそうです。不思議。




久米島は5台車が並ぶと渋滞と言われる程。(^_^;)
なのでほとんど一人ドライブ。
島一周観光は1日あれば充分満喫出来ます。
レンタバイクもありましたが
アップダウンがあるので車のほうが楽かも。


イーフビーチそばに車の教習所があって
合宿免許も出来るそうなので、
久米島で免許とるなんて毎日の生活は極楽でしょうが、
ここでの路上教習は果たして役に立つのか?!(^_^;)
さとうきび畑をノロノロ走ってたし・・・





5日目に続く


| | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

沖縄旅行 那覇編

沖縄に来るといつも思うのですが、
色の違いを感じます。
空の色、街の風景そして綺麗な海。
関東にはないまぶしい色がドーンと目に来ます。

そして、じとーり暑く強烈な湿気。
その感覚を感じると来ちゃったねぇ、沖縄☆
━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
と実感します。そして、

オリオンビール、カモーン!って感じ。


今回は那覇2泊、久米島3泊のゆったり旅。

私が勝手に決めた今回の旅のテーマ。
◎那覇は紅型工房を回る!
◎久米島は海と自然満喫!



1日目

PM10:20那覇着
夜に着いたので空港からそのままホテル直行。
明日に備えて静かに眠る。



Oki1_3
今回泊まった那覇ビーチサイドホテル
国際通りからはちょっと離れてるので
観光にはちょっと不向きですが施設等は問題なし
海沿いなので那覇でも海を感じられます。








2日目

おはよう沖縄♪

天気晴れ、暑い。

Oki2_1
ホテルから見た那覇の海♪





さて、出発!
今日はゆいレールとバス&徒歩で首里界隈の紅型工房へ。





Oki5
ゆいレール儀保駅から


Hana1
町のあちこちに綺麗な花


Oki3
金城町の石畳


Oki4
首里界隈のバーバー


Hana2
ほんと沖縄は花が多い





歩いているだけで暑くて死にそうなんだけど、
色んな風景に出会うのでそんなのも忘れる程。
でも誰も散歩なんかしてない・・・。
そりゃそうだよね。かなり暑い。





3件程、工房を訪ねたあとお昼ご飯へ。
やっぱり始まりは沖縄すばよね♪
今回はゆいレール儀保駅から15分くらいの
御殿山すばへ
ただ辿り着くまでかなりのアップダウンが
あるのでレンタカーで行くのがベター。
私はかなりのバカ。



Hiru1


Hiru2
御殿山すば 525円



やっぱ沖縄そばはうまかねぇ。




その後、てんぷす那覇やミクシィのコミュの
人がやっている沖縄琉装苑
工房では聞けない貴重なお話をいただく。
まーりーさんありがとう♪感謝です。
お土産に紅型のティシュケース入れまでいただきました。


みなさん、那覇に行った時は沖縄琉装苑へ。
感謝の気持ちを込めて↑宣伝。



その後、ゆくい海月や
パラダイス通りへ





気が着くと相当歩いていました。
夕方になるとかなりヘトヘト。
なのでカフェで休憩。





Saten2
久米にあるカフェ沖縄式
ここは横浜のカレーミュージアムで
古酒カレーを出しているところ。






Saten1
ビールではありません。
ブクブクコーヒーです。香ばしくてうまし。






そして夜はまちにまった
オリオンビールで乾杯♪





3日目

天気曇りのち時々晴れ

午前中は昨日時間がなくて回れなかった
他の紅型の工房へ行き、
午後は久米島に行くためとまりんへ。


14:00発だったので
その前にお昼♪と思ったのですが
いまいちどこもピンとこない。

ふらふらしていたら
会社員がお昼ご飯に向かってるので
後ろから着いて行くことに・・・。(^_^;)

そして着いた先はお弁当屋。
そういえば埠頭に待ち合い室があったし、
私もそこで食べようと買って帰ることに。
吟味して選んだお弁当はこれ↓

Ben1
タコライス弁当♪


もずくの天ぷらと鶏のから揚げ、卵焼き
サラダにスープがついてて
『いくら?』と聞いたら




250円(^_^;)





でもこのタコライス弁当が一番高かった様子。
おにぎり2個と卵焼き、から揚げがついて
80円なんてのもあった・・・。





Kume
これに乗って久米島へ





そしてフェリーで久米島へ。
片道4時間・・・・。ふぅ。
ちなみに飛行機で行けば30分。

でも今回はゆったり旅ですから・・・。





次回は久米島編にて。

| | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »