トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月21日 (木)

夏になると

DSC00056
夕暮れ時に飲むビールはうまいです。サイコーです。
(写真は泡盛ですが・・・。)

自分の目方と相方のニラミを気にしつつ、
今日みたいに暑い日は昼間クーラーをつけず
だらだら汗を流しながらとっとと仕事を片付けて
お風呂上がりにぷはぁっと一杯なんてのが
わたくしの楽しみでもあります。(すっかりおやぢ)
DSC00057
ちなみのわたくしの住んでる街はニュースで今日の最高気温は
「○林市の36度です」なんてさらっと紹介されるほど夏は暑く、
冬は空っ風が吹く素敵な街なので、
クーラーをかけないのはかなりチャレンジャーなのですが
おいしいビールの為に風の調整も首も振ってくれない扇風機と共に
今年もこの夏を乗り切りたいと思います。

| | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金)

ウコンパワー

DSC00054
サプリメントというのは本当に効くのか
正直、わかんないです。

お肌にいい、コラーゲンやビタミンC。
それにフコイダンにアミノ酸などなど。
お肌にいいのよね-♪
なんていって飲んだりしますがシミはあります・・・。
徐々に増えていく気もします・・・。

でもウコンは効くと思う!
どんなに飲んでも次の日二日酔いしない!
すっきりさわやかな目覚め。
いったいウコンは体の中で何をしているのでしょう?
おかげでウコンを飲んでからトイレに隠って迷惑はかけてません♪

マーベラス!VIVAウコン!

| | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

沖縄バカPart3

まだまだ伝えきれなかった沖縄バカPart3完結編♪

DSC00
昔誰がいったか知らないが沖縄料理はおいしくないよと
言われた気がするけどもそんなことは全然ないと思う。
むしろ現在すんでるおいらの街よりかは絶対。
(余談だがわが町は量が勝負か知らないが
行列しているお店はどれも大盛り系で味はイマイチだと思う。
もちろん中には美味しいお店もあるけれど・・・)
沖縄料理はけして味が繊細ってわけでもないんだけど
私はズキュンと胸を打たれてしまいました。
というか素材がすべて素朴でいいですよね。
長寿な県だというのはわかる気がします。
(でも最近はそうでもないらしいけど)

DSC01
まずズキュン1はジーマミー豆腐
ごはんのおかずにはちょっと無理はあるけれど
あのブリンブリンした所といいたまらないですね。
島豆腐やゆし豆腐もいいけど私の中では沖縄豆腐のナンバー1☆

あと沖縄といえばちゃんぷるー。
その中でも私はふーちゃんぷるがいちばん!
麩によってはちょっと豚肉っぽいんですよね。
(ある居酒屋で相方はすっかり豚だと勘違いしてむしゃむしゃ食べてた。)
家で一生懸命、挑戦してるのですが何度食べても
我が家の麩ちゃんぷるーはやっぱり麩ですね。(^_^;)

そしてお菓子では塩せんべい☆たまらないっすね。
そのままでも充分旨いのですが
パッケージの裏にバターつけてジャムつけてオーブンで焼け!とか
書いてあるけどあの食べ方ってうちなんちゅうではポピュラーなのか?
試したことはないけれど・・・・。

それに海ぶどうに島らっきょう、グルクンのから揚げ
もずくにミミガー、油味噌・・・あげたらきりがないです。
こうやって書いていたらまた行きたくなってしまいました。
そんな感じで沖縄バカをお伝えしましたが
まだまだ泡盛のこととか観光とか(全然書いてないですね。)
またいつか熱く書こうと思います。

DSC03
最後に沖縄に行く時、羽田空港の本屋さんで
飛行機の中で読もうと思って買った本がなかなか面白かったので紹介します。
沖縄に行く飛行機の中で(正味2時間もあれば読み切れます。なのでちょうどいい)
読むとかなりテンションあがります。読んでるとこの人も超沖縄バカでもサイコー。

文春文庫 「沖縄上手な旅ごはん」著者 さとなお

| | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

沖縄バカPart2

前回沖縄の楽しみは、沖縄の居酒屋さん♪
といいましたがお昼ご飯探しにも命をかけてます。
(というか食べること全般に興味があるともいう。)
それにVIVA沖縄☆な景色も見れて美味しいご飯が食べれるなんて
サイコーですよね。

私がいままでいった美味しい沖縄ごはん&景色系を御紹介します。
(いつからこのブログは沖縄紹介になったんだ?)
DSC1
くつろぎ食空間Cafood's 国道449号からちょっと山奥
沖縄の家庭料理がメイン ランチ850円のみ
ここに始めて来た時に営業時間を見てズキュンと来ました。
お昼から〜日没まで
うぉ〜日没!!!私の仕事は不健康自慢をする人が多いし
遅くまで働くことになぜかステイタスを持ってる人もいるので
日没を見た時はやられました。
それに景色も綺麗だったし(多少工場なども見えますが・・)
ここで景色を見ながらご飯を食べたのが沖縄バカになるまず一歩でもありました。

景色といえばもうひとつ
DSC2
南部にある浜辺の茶屋 玉城村玉城2-1
ここはガイドブックにもよく載る沖縄カフェの先駆けな喫茶店。
でも何度もガイドブックに載る理由はわかります。
だって海が目の前なんだもん。
ここでボーっとしてるだけで沖縄来てよかった♪と思ってしまいます。
ただここは食事は軽食しかないのでご飯を食べるならすぐ近くの
山の茶屋楽水がいいと思います。

あとは沖縄に来たらへんてこな色の魚食べないとね♪
とこの間は、南部の奥武島の奥武島海産物食堂に行きました。
値段はそこそこしますがなんといっても量がドン!
安くしていいからもっと減らしてOKよなんてくらいのボリューム。
DSC3
私はうに丼定食(写真右)、相方はお刺身定食をたらふく食べました。
ちゅうか、うに丼うまい!
沖縄のうには北海道よりもあっさりしていて旨いと
言われていますが確かにおいしい。
(北海道うには昆布を食べてて、沖縄うにはもずくを食べるからあっさりしてるという)
でもウニ丼定食なのにグルクンのから揚げ2匹までついてきて
食えるか〜!って量でしたが気がついたら完食してしまいました。(^_^;)

最後に沖縄そば
北部にある前田食堂 大宜味村津波985
国道58号沿いにあるので迷うことはないですが
ここまでくると車の数も減るので速度をあげてると
通り過ぎちゃうほど小さなお店です。
相方はソーキそば私が牛肉そば(右の写真)を注文。
DSC4
DSC5
とにかく安いくせにすごいボリュームだし
ソーキそばはあっさりかつおだしで
牛肉そばは胡椒のきいた味。う・うまい。
もし北部まで足を運ぶ予定のあるかた是非。

まだまだ伝えきれないほど沖縄バカを伝えたいので
最後にPart3で完結したいと思います♪

| | トラックバック (0)

沖縄バカ

2
ワタクシ、沖縄バカです。
でも沖縄でダイビング♪とかそういうことでバカではないんです。
もちろん綺麗な海をボーッと見てるだけで気持ちいいし
そんな海をドライブとか最高なんですけど
一番の楽しみは、沖縄の居酒屋さん♪

今回も本島を点々と泊まりましたが
泊まる宿の周りの居酒屋チェックだけは旅行に行く前に必ずします。

もしこれから沖縄に行かれる方
リゾートホテルのお食事もいいのかもしれませんが
私は地元の居酒屋で地元の人やお店の人とゆんたくしながら
夜を過ごすのもとっても楽しいですよ。
都会では居酒屋でそんなサプライズってあんまりないですからね。
あと沖縄の居酒屋にいくといつも思うのですが
いつもビールのグラスが凍るくらいに冷えてますね。2杯目でも3杯目でも。
都会では平気であったかいグラスについできますが
沖縄ではそういうことないですね。
暑い中で暮らしてるあたりまえのような心遣い、
飲んべえとしてはビールが美味しく飲めるのはサイコーです。

では今回行った居酒屋を紹介します。
恩納つばき 恩納村前兼久858-1
ムーンビーチホテルもしくは恩納マリンビューパレスに
泊まる方は歩いていけます。
ここは沖縄料理&居酒屋定番メニューです。
泡盛も一合で何種類か揃ってますね。
ここの板さんがいいひとでした。
私のこと20代だと思ったとおだててくれたし♪
相方は30代半ばと言われ落ち込んでたけど。

居酒屋 とっくり屋
データなし たしか日曜定休 夜12時まで
JALリゾートオクマに泊まるかたは歩いていけます。
ただ周りに居酒屋が少ないのですぐ満席になる場合があるので
電話予約してもいいかもしれません。
私達もすでに行った時に予約プレートがたくさんのってました。
沖縄家庭料理中心。泡盛はボトルのみでした。
ここの島らっきょう炒めおいしかったですね。
あとここの馬刺しがすごくクリーミィだった。
相方は蚊にいっぱい刺されて落ち着かなかったといってましたが
けっこう遅くまで飲んだくれてました。

那覇市内

うちなー居酒屋じんじん
国際通り沿いにある半地下の居酒屋
ここはすぐ出てしまいましたが
こんぶのちゃんぷるーおいしかったですね。
沖縄にしてはちょっとビールとか値段がお高めかな。
沖縄はいっぱい食べて飲んでも2人で1万円超えることってないけど
ここでたくさん飲んで食べたら超えると思う。

もも太郎 ハーモニー久茂地ビル2F
ここは地元客が多かったですね。地元の居酒屋って感じです。
その日は観光客はうちらだけだったかも?
ここの石垣牛のにぎり!うまかった。それも5カンで680円!
あとタイガー海老の磯辺揚げ。2人なのにすごい本数出てきて780円。
でもペロっと食べてしまいした。というか奪い合い。
あとしまい料理を作っていたのをじーっと見てたら出してくれた。
ゴーヤのチャーハンと言ってたけど美味しかった。
ここはご飯うまいっす。
泡盛はボトル中心。一合で飲めるのは忠孝ともう一種類のみ。
たまたまその日わたしはドピンクのTシャツで相方が真緑のTシャツを着て
出かけてしまったものでお店のマスターに
ペーパー夫妻と言われてしまった・・・。
そんなマスターはドリカムの中村正人に似てると思う。
でも相方はプロゴルファーの誰かって言ってた。

次回は沖縄バカPart2でお昼ごはん&喫茶店の紹介します。

| | トラックバック (0)

トップページ | 2005年8月 »